アルゴリズムアップデート対策が知りたい

メインコンテンツに載せるべき5つのコンテンツとは?

【423】 2020年12月のコアアップデート対策(15)

検索上位表示に必要なメインコンテンツ部分に載せるべき5つのコンテンツとは何かを解説します。

理想的なサプリメンタリーコンテンツの形

【422】 2020年12月のコアアップデート対策(14)

Googleの公式文書を読み解きながら、理想的なサプリメンタリーコンテンツの形とは何かを解説します。

上位表示しているページのサプリメンタリーコンテンツの実例

【421】 2020年12月のコアアップデート対策(13)

Googleで上位表示しているページのサプリメンタリーコンテンツの実例を見ながらSEOに強いサプリメンタリーコンテンツとは何かを解説します。

ページコンテンツの3つ区分けとその違い

【420】 2020年12月のコアアップデート対策(12)

Google公式文書が解説するページコンテンツの3つ区分けとその違いについて詳しく解説します。自サイトの上位表示の伸びしろが見えてきます。

アドコンテンツの良い例・悪い例

【419】 2020年12月のコアアップデート対策(11)

検索上位表示の障害になりやすいアドコンテンツはどのようにページ内に配置すれば良いのか?アドコンテンツの良い例・悪い例を実例を見ながら解説します。

アドコンテンツ(Ads)とは?

【418】 2020年12月のコアアップデート対策(10)

アドコンテンツ(Ads)とは何か?その取扱を誤るとGoogle上位表示に大きなマイナスを与えるリスクがあるということ、そしてそのリスクを回避するためには何をすれば良いのかを解説します。

サプリメンタリーコンテンツ(SC)とは?

【417】 2020年12月のコアアップデート対策(9)

Googleが評価するのはメインコンテンツだけではありません。サプリメンタリーコンテンツ(SC)も評価対象にしているという事実が発表されています。サプリメンタリーコンテンツ(SC)とは何かを詳しく解説します。

メインコンテンツを改善して上位表示した実例

【416】 2020年12月のコアアップデート対策(8)

Googleが重要視するページ内要素であるメインコンテンツを改善してGoogle検索で上位表示した実例を紹介し、メインコンテンツの改善方法を探ります。

メインコンテンツ(MC)とは?

【415】 2020年12月のコアアップデート対策(7)

Googleが重要文書の品質評価者ガイドラインで述べているメインコンテンツ(MC)の意味がわかれば、内部対策の本質的対策が見えてきます。Googleが言うメインコンテンツ(MC)とは何かを詳しく解説します。

コアアップデートの本質は2つある!

【414】 2020年12月のコアアップデート対策(6)

これまでGoogleが何度も実施してきたコアアップデートには2つの本質があるということを解説します。

Trustworthiness - 信頼性を高める

【356】 Googleコアアップデート対策レポート(16)

Googleコアアップデート対策レポート最終回です。最終回はE-A-Tの最後の要素であるTrustworthiness = 信頼性 の高め方を解説します。Trustworthinessが高まればGoogleからのサイト評価が飛躍的に向上します。

Authoritativeness - 権威性を高める方法

【355】 Googleコアアップデート対策レポート(15)

前回の動画に続き、Authoritativeness - 権威性について考えます。自社サイトの権威性を高めるとGoogleはサイトを高く評価してくれて検索順位が上がります。今回の動画ではズバリどうすれば権威性を高めることができるのかを解説します。

Authoritativeness – 権威性の意味

【354】 Googleコアアップデート対策レポート(14)

Googleが度々言及するAuthoritativeness – 権威性とは一体何なのか?権威性のあるサイトからリンクを張ってもらうと上位表示効果があると言われていますが、どんな サイトに権威性があるのかを詳しく解説します。

Expertise – 専門性を高める

【353】 Googleコアアップデート対策レポート(13)

E-A-Tと1つ目は「Expertise – 専門性を高める」というポイントです。専門性を高めてGoogleからのサイト評価を高め、検索順位アップするにはそうすれば良いのかを解説します。

E-A-Tとは?

【352】 Googleコアアップデート対策レポート(12)

ついにコアアップデートの核心部分に迫ります。それはE-A-Tです。E-A-Tを知らなくては今後上位表示は覚束ないと言っても良いほど重要な概念について詳しく解説します。

YMYLとは?

【351】 Googleコアアップデート対策レポート(11)

Googleが最も神経を尖らせている分野がYMYLに関わる業界です。YMYLの業界のサイトはどれだけGoogleが厳しくコンテンツの品質やサイト運営者の信用性をチェックしているのかを解説します。

古いページのアンチエイジング

【350】 Googleコアアップデート対策レポート(10)

コアアップデートには明らかに古いページよりも新しいページのほうが上位表示しやすくなりました。この大きな変化に対応するためにどうすれば古いページを若返えさせることが出来るのか、つまりアンチエイジングの方法を解説します。

ブログ記事の品質チェック実演

【349】 Googleコアアップデート対策レポート(9)

Googleコアアップデート実施後に耐えられるブログ記事の品質を維持する方法は?鈴木将司のクライアントサイトを見ながらブログ記事の品質チェックの実演をします。

ブログ記事を書く時の新しいルール

【348】 Googleコアアップデート対策レポート(8)

ブログ記事を書く時の新しいルールはGoogleコアアップデート前と後では厳しくなってきています。コアアップデート後にはどのようなブログ記事の書き方だと検索上位表示に貢献するのかを解説します。

低品質ブログ記事のNGリスト

【347】 Googleコアアップデート対策レポート(7)

Googleコアアップデートの実施により低品質なブログ記事がたくさんあるサイトの順位が落ちました。目標サイトと同じドメインに設置したドメイン内ブログの記事を書く時にやってはいけない「NGリスト」を解説します。

低品質ブログの改善

【346】 Googleコアアップデート対策レポート(6)

Googleコアアップデート対策においても問題になるのが低品質ブログの存在です。低品質ブログを改善してコアアップデートによる順位ダウンの問題を解消する方法を解説します。

低品質ページを改善する方法

【345】 Googleコアアップデート対策レポート(5)

どんなに優れたページを新規作成しても低品質ページが多数あるだけでサイトの検索順位が落ちてしまいます。今回は低品質ページを改善する方法を解説します。低品質ページを改善する方法がわかればコアアップデートで影響を受けたサイトの検索順位の改善が目指せます。

低品質ページ問題の種類

【344】 Googleコアアップデート対策レポート(4)

コアアップデートの影響から回復するための重要な柱の1つが低品質ページ問題の解決です。低品質ページは大きく分けて6つの原因があります。サイト内のどのページが低品質ページとGoogleから判断されて検索順位を下げられるのかを解説します。

コアアップデート対策の3つの柱

【343】 Googleコアアップデート対策レポート(3)

今回から2019年9月24日に実施したコアアップデートの具体的な回復方法を解説します。回復方法には3つの柱があります。これら3つを今回から詳しく解説します。

コアアップデートで落ちたサイト・上がったサイトのデータを検証

【342】 Googleコアアップデート対策レポート(2)

Googleが2019年9月24日に実施したコアアップデートの影響で検索順位が落ちたサイトと上がったサイトのサーチコンソールのデータを検証し、そこからどのような検索順位復旧対策が見えてくるのかを探ります。

3月・6月・9月のコアアップデートの傾向

【341】 Googleコアアップデート対策レポート(1)

Googleが2019年9月24日にコアアップデートを実施しました。その影響は当初予想されていたものよりも遥かに大きな影響を検索順位にもたらしました。サイトのアクセス数が半分から7割以上減少したサイトも数多くあるほどです。今回から複数回に渡って9月24日のコアアップデートの傾向と対策について詳しく解説します。

新着順動画一覧