トラフィックを増やしたい

サーチコンソールの検索パフォーマンスを見れば次にするべきSEOが見えてくる

【303】 コンテンツのプロモーション(37)効果測定(2)

今、私たちサイト運営者はビッグデータやマーケティングの色々なデータを活用する時代に生きています。データを見るのは目的を達成するするための手段でしかありません。目的とは、データから知見、どんな発見があるのか、つまりインサイトを得て、そこから自社サイトがとるべき次の対策を決め、着実に実行するということです。 サイト運営が必ず使うべきサーチコンソールで見れる最重要データである検索パフォーマンスからどのようなインサイトを得て、どのような施策をとるべきかを実際の成功事例を見ながら検証します。

Googleアナリティクスとサーチコンソールを見ればコンテンツマーケティングの成果がわかる

【302】 コンテンツのプロモーション(36)効果測定(1)

今回は効果測定の話です。これまでユーザーに好まれるコンテンツを企画して、それをどうやって作り、プロモーションすれば良いのかを約1年近くかけて解説してきました。今回はそれら一連のコンテンツマーケティングの効果測定について解説します。どのようにしてデータをとり、どこを見て、どうやって改善に活かすかが重要です。講師の鈴木将司もこのコンテンツマーケティングを1年近く実践してどのような効果が出たのかをGoogleアナリティクス、サーチコンソールの検索パフォーマンスなどの実際のデータを見ながら効果測定の実例を解説します。

サイトに来てもらうためのメールの出し方

【301】 コンテンツのプロモーション(35)リード育成(4)

せっかく良質のコンテンツを自社サイトに掲載しても多くの人達に見てもらわなければ宝の持ち腐れになります。それを防ぐためのメールの表題の書き方、見て欲しいページへのリンクの張り方のコツ、ABテスト、現実的な配信頻度などを複数の有名企業の事例を見ながら研究します。すぐにでも採用し、コンテンツマーケティングを成功させるアイデアを解説します。

メールマーケティング6つの重要ポイント

【300】 コンテンツのプロモーション(34)リード育成(3)

今回の動画では、具体的にメールを見込み客や既存客に出すときのテクニックについて解説します。アーニー・クエン氏によるとメールを出す時には6つの重要ポイントがあります。よくある失敗を避けながら、着実に集客効果を高める方法を具体例を見ながら学びます。

メールコンテンツの優れた事例紹介

【299】 コンテンツのプロモーション(33)リード育成(2)

前回に引き続きリード育成の意味とその全体の流れを解説します。何故SEOをするのか?その本当の目的は顧客との関係を構築して、いつでも自社の情報を受信してもらい、リピート購入をしてもらうことです。その流れの入口がSEOなのです。これを実現するために見込み客や顧客に配信するメールのコンテンツ品質を高める必要があります。成功企業がどのようなメールコンテンツを配信してるのか、その実物を見ながら検証します。

メールを出してコンテンツを見てもらう

【298】 コンテンツのプロモーション(32)リード育成(1)

今回はコンテンツのリード育成について提案します。リード育成とはきっかけ作りという意味で、コンテンツマーケティングにおいてコンテンツをただ作るだけでは駄目です。また、コンテンツをWebサイトに載せるだけでも不十分です。もっと積極的にせっかく苦労して作ったコンテンツを多くの人達に見てもらうために働きかけなくてはなりません。SNS以外で効果のあるリード育成方法はメールを出すことです。効果的なメールを出せば数分以内にコンテンツを見てもらうことができます。その具体的な方法を詳しく解説します。

関係性の構築がPR力を高める

【283】 コンテンツのプロモーション(17)広報活動(2)

前回に続き、今回の動画ではコンテンツをより多くの人に見てもらうための広報活動の本質について引き続き解説します。電話一本、メール一本で影響力のある人達が自社のコンテンツを非常に多くの人達に無料で紹介してくれる方法を解説します。さらに今回は、オフラインの活用の重要性を解説し、そのやり方を覚えて効果的な広報活動をするにはどうすればよいのかを詳しく提案します。

自社独自のネットワークを作る極意とは?

【282】 コンテンツのプロモーション(16)広報活動(1)

前回に続いて、今回も大人の企業が行う正当な被リンク獲得対策を解説します。今回のテーマは広報活動です。Digital Summit in LAの講師、アーニー・グエン氏によると今日コンテンツマーケティングを成功させる上で効果的な企業の広報活動とは、(1)自社独自のネットワークを作るということ(2)関係性を構築するということ(3)双方向コミニケションをすること(4)プレスリリース配信 という4つだということです。講義を受講した鈴木将司が自社独自のネットワークを作る方法から詳しく解説します。

誰も知らない極秘の被リンク獲得方法があった!

【281】 コンテンツのプロモーション(15)ローカルサイトへの協賛、広告

地域のローカルイベントの協賛企業になると良質なサイトからリンクを張ってくれるようになります。しかも、Googleはこのリンク対策を一切否定していません。Googleが否定しているのは、SEO業者にお金を払ってSEO業者が運営しているサイトからリンクしてもらうことです。これはリンクというのを一つの商品のように売っているのは止めてくれといっていることです。今回はこの安全なリンク対策である地域のローカルイベントの協賛企業になる具体的な方法を解説します。

関係している企業、ローカルパートナーからのリンクの集め方

【280】 コンテンツのプロモーション(14)企業ネットワークを使ったリンク対策(2)

ローカルパートナーのサイトからリンクを張ってもらうというのは検索で上位表示しているサイトが実践している非常に有効な方法です。前回の動画に引き続き企業ネットワークを使ったリンク対策を解説します。このリンク対策の仕方を覚えれば、将来的にとてつもなく上位表示に効果のある希少性の高いリンクを集めることが可能になります。様々な事例を用いて講師の鈴木将司がテクニックだけでなく、普段からの心構えを解説します。

関係している企業、ローカルパートナーからのリンクとは?

【279】 コンテンツのプロモーション(13)企業ネットワークを使ったリンク対策(1)

Googleが高く評価してくれるリンク。それは実際にリンクをクリックして移動するリンクです。それはどうすれば集めれるのか?今回はその決定的な方法をご紹介します。それは自社に関係している企業、ローカルパートナーからリンクを張ってもらうというやり方です。これは検索で上位表示しているサイトが意識的、無意識的に実践している非常に有効な方法です。講師の鈴木将司がクライアント企業のライバルサイトを分析してわかった重要ポイントをレポートします。

効果的なネット広告の出し方

【268】 コンテンツのプロモーション(2)無料コンテンツを広告に出す

集客効果のあるネット広告を選ぶ上で重要なのがネット広告を出すことによって成約率がどのくらい上がるかを知ることです。今回の動画ではどうすればネット広告の反応率を上昇させることが出来るのか、その抜本的な対策を考えます。実際にネット広告で成功を収めている企業がどのようなネット広告の出し方をしているのか、検索結果画面の見ながら検証します。そしてネット広告とSEOのバランスのとり方についても考えます。

ネット広告にはどんな種類があるのか?

【267】 コンテンツのプロモーション(1)無料コンテンツを広告に出す

作ったコンテンツをどのようにプロモーションしてより多くの人達に配布するか、目に触れるようにするかというプロモーションについて解説します。いくら良いコンテンツを作ったとしても、それだけでは多くの人の目に触れることはこんなんです。作ったをより多くの人に知らしめる為にはSEOだけでは困難です。他にも色々なコミュニケーション手段を使って多くの人の目に触れるようにしないと、コンテンツマーケティングは成功しません。今回はその1つの手段であるリスティング広告を検証します。

画像で集客するには?

【96】 米国最新情報 Click Z Live(19)画像

今日のデジタル資産の活法テクニックは、画像です。画像による集客は今、非常に注目されています。通常はSEOというと、Webページを上位表示させることがほとんどです。Googleの検索結果にはWebページだけではなく、その他いろいろな情報アイテムが表示されます。地図やショッピングの検索結果、そして今回のテーマの画像が出てきます。

シミラーウェブを使うとライバルサイトのアクセス状況が分かる

【77】 トラフィック測定サイトで競合他社を観察する

SEOの長期トレンドとして、昨年2013年は「コンテンツSEO」という標語で様々なコンサルタントの方や会員の方がコンテンツを活用したSEOを多様な形で展開してきました。今回提唱する新しい概念は、「トラフィックSEO」というものです。これは自社サイトのアクセスを増やす事によって、Googleからの自社サイトへの評価を高めて検索順位を上げるというものです。

新着順動画一覧