競合調査

外部ツールと連携して多面的にサイトを分析しよう!

【335】 SEOヴィジョン(8)外部ツールとの連携

SEOヴィジョン活用講座の最終回です。最終回は、SEOヴィジョンが連携する外部ツールについてです。SEOヴィジョンからのリンクをたどるとライバルサイトのページ数、過去の更新状況、モバイル対応度等の多面的なサイト分析が出来ます。より広くライバルサイトと自サイトを比較して、自サイトの伸びしろを発見するにはどうすれば良いのかを解説します。

競合サイトと自社サイトのキーワード出現頻度を一発で表示!

【334】 SEOヴィジョン(7)コンテンツスコア(2)

SEOヴィジョンを使うと競合サイトと自社サイトのキーワード出現頻度を一発で調べることが出来ます。今でもキーワード出現頻度の調整は上位表示にプラスになるのか?だとしたらキーワードは何パーセント書けば良いのか?気になるキーワード出現頻度の最適化方法を解説します。

コンテンツスコアを高めるためにリンク内外比率をチェックする

【333】 SEOヴィジョン(6)コンテンツスコア(1)

SEOヴィジョンの3つ目の重要スコアは「コンテンツスコア」です。文字通りWebページのコンテンツそのものの評価スコアが「コンテンツスコア」です。このスコアを高めるための第一歩はWebページからの外部サイトへのリンクとサイト内リンクの比率をチェックすることです。今回の動画ではこのリンク内外比率をチェックする方法とその改善方法を解説します。

テキストスコアの分析方法と高め方

【332】 SEOヴィジョン(5)テキストスコア

SEOヴィジョンは競合サイトと自社サイトのページ内の文字数、ALT内のキーワード出現頻度、テキストリンク内の出現頻度を算出して一瞬で表示します。そこから見えてくるのは、そのキーワードで上位表示するのに必要なテキストの書き方です。今回の動画ではこのテキスト部分の分析方法と改善方法を解説します。

タイトルタグ、メタディスクリプション、H1スコアの分析方法と高め方

【331】 SEOヴィジョン(4)3大エリアスコア(2)

上位表示の初歩中の初歩のテクニックはタイトルタグ、メタディスクリプション、H1の最適化です。しかし未だに多くのサイト運営者がこの部分を適切に書いていないのが現実です。この動画ではタイトルタグ、メタディスクリプション、H1を適切に書くことによりSEOヴィジョンの3大エリアスコアのスコアアップをする方法を解説します。

Google上位表示対策5つの要素と3大エリアスコア

【330】 SEOヴィジョン(3)3大エリアスコア(1)

現在のGoogleで上位表示するには5つの要素をおさえる必要があります。その5つのうち3つを分析するのがSEOスコープ。そしてもう1つを分析するのがSEOヴィジョンです。今回の動画では Google上位表示対策5つの要素とその1つの要素を分析するSEOヴィジョンがまず最初に分析してサイトの改善点を示す「3大エリアスコア」とは何かを解説します。

SEOヴィジョンはマルチデバイスで多機能

【329】 SEOヴィジョン(2)SEOヴィジョンとは?(2)

SEOヴィジョンはPCだけでなく、スマートフォンやタブレットでも見れます。 それらの複数のデバイスで同時に見ることも出来ます。今回の動画ではこのツールを最大限に活用するために、印刷によるレポーティング、履歴の見方、データの保存方法などについて紹介します。

SEOヴィジョンを使うと取るべき内部対策が見えてくる

【328】 SEOヴィジョン(1)SEOヴィジョンとは?(1)

Googleで上位表示しているサイトの内部要素を一気に分析するソフトが完成しました。そのソフトの名前は「SEOヴィジョン」です。Cコースの会員様は https://www.seo-vision.net でログインすると今すぐ使えるようになりました。今回の動画はSEOヴィジョンの特徴を紹介します。このソフトを使うとそれまで困難だった検索地域の指定が出来るので遠くの地域でGoogle検索した時に自社サイトは何位なのかを知ることも出来ます。その他、3大エリアスコア、テキストスコア、コンテンツスコア、内部評価 スコアというサイトのスコアリングについて紹介します。

ライバルサイトと自社サイトを比較すれば上位表示の伸びしろが分かる!

【135】 SEO Robot Dr. (12)競合サイトとの比較

前回のビデオに引き続き、サイト全体のキーワード出現頻度を最適化して上位表示する方法を解説します。このビデオでは複数のサンプルキーワードを用いて実際のサイトをその競合サイトと比較分析して、SEO Robot Dr. を使ってどのように改善してゆけばよいのかを開発者の鈴木将司が解説します。全12回にわたるSEO Robot Dr. 解説動画シリーズの最終回です。

自社サイトと競合サイトのサイト全体を分析、比較して改善点を浮き彫りに!

【126】 SEO Robot Dr.(3)自社・競合サイト全体を分析・比較!!

レポート画面、診断レポートの作り方の解説。SEO Robot Dr.を使えば、個々のページの診断レポートだけではなく、サイト全体の診断レポートも見れます。これを見ることによりサイト内部要素の改善点が見えてきます。それだけではなく、自社サイトの診断レポートとライバル会社のサイトの診断レポートを見比べることにより自社サイトに何が足りないのかが浮き彫りになります。

ジェームズ・ボンドも驚く!英国式SEOスパイテニック公開

【112】 Conversion Conference(6)アナログな競合調査方法

スパイの本場英国式の競合調査術を解説。ソフトだけではわからないライバルサイトの秘密情報を収集するテクニック、価格調査、テスト購入、広告用ランディングページの調査、URLから秘密を読み取る方法、求人サイトを覗く意味、競合サイトのスタッフとコンタクトを取るなど普通でも思いつかない驚きの情報収集方法が満載。

シミラーウェブを使うとライバルサイトのアクセス状況が分かる

【77】 トラフィック測定サイトで競合他社を観察する

SEOの長期トレンドとして、昨年2013年は「コンテンツSEO」という標語で様々なコンサルタントの方や会員の方がコンテンツを活用したSEOを多様な形で展開してきました。今回提唱する新しい概念は、「トラフィックSEO」というものです。これは自社サイトのアクセスを増やす事によって、Googleからの自社サイトへの評価を高めて検索順位を上げるというものです。

新着順動画一覧