被リンク元の増やし方

プレスリリースのネタ探し・出し方・リリース文の書き方(3)

【289】 コンテンツのプロモーション(23)プレスリリース(5)

プレスリリースのネタ探し・出し方・リリース文の書き方の最終回です。前回に続いてプレスリリースの出し方について解説します。どのようなフォーマットでリリース文を書くのか、複数の事例を見ながら理解を深めます。適切な書き方を実践することにより何億円もの広告をかけたのと同じくらいの告知効果が期待できます。無駄な広告費を削減して、プレスリリースを見たサイトからの流入と、SEO効果を出すことによるオーガニック検索経由での新規客獲得を目指しましょう。

プレスリリースのネタ探し・出し方・リリース文の書き方(2)

【288】 コンテンツのプロモーション(22)プレスリリース(4)

今回の動画では実際にSEO効果のあるプレスリリースの出し方を解説します。1つ目のポイントは自分で直接マスメディアにプレスリリースを出すのではなく、代行会社に依頼したほうがメディアに載りやすくなるという点です。どこのプレスリリース配信代行会社が最も効果があるのか、プレスリリース配信代行会社の依頼料金を節約する方法、実際の配信手続き代行画面での情報入力方法など実務を詳しく解説します。

プレスリリースのネタ探し・出し方・リリース文の書き方(1)

【287】 コンテンツのプロモーション(21)プレスリリース(3)

プレスリリースを出すことに慣れるまでは、ネタ探しは難しく感じられます。しかし、いろいろと調べてみるとどんな企業にも実は様々なネタがあります。中小企業のプレスリリースの成功事例を複数見ながらネタの探し方を解説します。そしてそれらがどのようなSEO効果を出したのかをツールを使って検証します。

プレスリリースにはどんなSEOの効果があるのか?

【286】 コンテンツのプロモーション(20)プレスリリース(2)

プレスリリースがどんなにSEOの成功に役立つのか?その実例を解説します。プレスリリースを出した後に、一時的な効果、二次的な効果、そして三次的な効果がどのような流れで出てくるのか、Googleアナリティクス、サーチコンソール等のツールを使い検証します。この動画を見れば自社サイトに対してどのようなプレスリリースを出せば効果を最大化出来るのかが見えてきます。

プレスリリースの重要性

【285】 コンテンツのプロモーション(19)プレスリリース(1)

企業の広報活動、Webでの成功、つまりコンテンツマーケティングを成功させる為に役立つものとしてプレスリリースがあります。今回はプレスリリースの重要性について解説します。通常プレスリリースを出すと、色々なメディアのサイトが自社商品の情報や自社サイトへのリンクを載せてくれます。 朝日新聞デジタルや、産経ビズ、時事ドットコムなど一度は聞いたことがあるようなメディアに自社商品の情報や自社サイトへのリンクが転載されてゆきます。しかしプレスリリースの本当の効果、特にSEOにおける効果はもっと他にあるのです。

自社独自のネットワークを作る極意とは?

【282】 コンテンツのプロモーション(16)広報活動(1)

前回に続いて、今回も大人の企業が行う正当な被リンク獲得対策を解説します。今回のテーマは広報活動です。Digital Summit in LAの講師、アーニー・グエン氏によると今日コンテンツマーケティングを成功させる上で効果的な企業の広報活動とは、(1)自社独自のネットワークを作るということ(2)関係性を構築するということ(3)双方向コミニケションをすること(4)プレスリリース配信 という4つだということです。講義を受講した鈴木将司が自社独自のネットワークを作る方法から詳しく解説します。

誰も知らない極秘の被リンク獲得方法があった!

【281】 コンテンツのプロモーション(15)ローカルサイトへの協賛、広告

地域のローカルイベントの協賛企業になると良質なサイトからリンクを張ってくれるようになります。しかも、Googleはこのリンク対策を一切否定していません。Googleが否定しているのは、SEO業者にお金を払ってSEO業者が運営しているサイトからリンクしてもらうことです。これはリンクというのを一つの商品のように売っているのは止めてくれといっていることです。今回はこの安全なリンク対策である地域のローカルイベントの協賛企業になる具体的な方法を解説します。

関係している企業、ローカルパートナーからのリンクの集め方

【280】 コンテンツのプロモーション(14)企業ネットワークを使ったリンク対策(2)

ローカルパートナーのサイトからリンクを張ってもらうというのは検索で上位表示しているサイトが実践している非常に有効な方法です。前回の動画に引き続き企業ネットワークを使ったリンク対策を解説します。このリンク対策の仕方を覚えれば、将来的にとてつもなく上位表示に効果のある希少性の高いリンクを集めることが可能になります。様々な事例を用いて講師の鈴木将司がテクニックだけでなく、普段からの心構えを解説します。

関係している企業、ローカルパートナーからのリンクとは?

【279】 コンテンツのプロモーション(13)企業ネットワークを使ったリンク対策(1)

Googleが高く評価してくれるリンク。それは実際にリンクをクリックして移動するリンクです。それはどうすれば集めれるのか?今回はその決定的な方法をご紹介します。それは自社に関係している企業、ローカルパートナーからリンクを張ってもらうというやり方です。これは検索で上位表示しているサイトが意識的、無意識的に実践している非常に有効な方法です。講師の鈴木将司がクライアント企業のライバルサイトを分析してわかった重要ポイントをレポートします。

良質なコンテンツを作ることにより集まる自然なリンクとは?

【278】 コンテンツのプロモーション(12)ブログからのリンク(6)

Googleが求めるのは、良質なコンテンツを作ることにより自然に他のサイトからのリンクを集めることです。実際にそのようなことが可能なのか?今回は、その良質なコンテンツを作ることにより集まる自然なリンクの実例を複数のサイトの被リンク元を分析することで追跡します。そして、具体的に何をどのようにすればそうしたGoogleに高く評価されるリンク対策を実施出来るのかを解説します。

プライベートブログネットワークとは?

【277】 コンテンツのプロモーション(11)ブログからのリンク(5)

Googleの技術が進化するにつれて今日ではブラックなSEOは通用しなくなってきました。しかし、SEOのグレーゾーンなテクニックとしてPBN(プライベートブログネットワーク)というものがあります。このやり方は外部サイトからのリンクを集めづらい業界、どうしても人にリンクしてもらいたいけどリンクをしてもらえないという業界の人達が実践している被リンク獲得テクニックです。今回の動画ではプライベートブログネットワークとは何かを解説します。

業界ニュースの解説

【276】 コンテンツのプロモーション(10)ブログからのリンク(4)

ヒットするブログ記事を書くためのもう1つのネタは「業界ニュースの解説」です。法律の改正。消費税が上がるだとか、建築法が改正される等どの業界でも新しい動きというのがあるはずです。つい最近2018年5月17日にも重要なニュースがありました。それは医療業界の規制が厳しくなるというニュースです。今回の動画では、この医療業界の規制が厳しくなるというニュースをブログで記事化して、それがどれほどヒットしたのかをアクセス解析ログを見ながら検証します。

調査結果の発表と調査結果の感想

【275】 コンテンツのプロモーション(9)ブログからのリンク(3)

ブログに書くネタとしてアクセスが増えやすく、色々な人から自然なリンクを張ってもらえそうなブログの記事のネタはないのか?あります。その1つが調査結果の発表記事というネタです。調査結果には色々なパターンがありますが、よくあるのが大手企業抱えるユーザーへのアンケート調査です。クレジットカード会社や、たくさんのユーザーがいる無料アプリ提供企業などが独自にアンケート調査をしてその結果をブログで発表するというものです。こうした独自性が高い一次情報の作り方、それを使った被リンク獲得の方法を解説します。

ドメイン内ブログの運用方法

【274】 コンテンツのプロモーション(8)ブログからのリンク(2)

ブログを使ってSEO効果を上げる方法の1つが、自社サイトにブログを設置するという方法です。しかし、やり方を間違えると上位表示するどころか、逆効果になり検索順位が下がる原因になります。今回の動画では、実際にブログを設置して更新すればするほど順位が下がってしまった事例、そしてその原因に気づきやり方を変えて無事上位表示に貢献するブログ運営を実現した会員さんのブログを紹介します。そこからSEO効果を上げるためのドメイン内ブログの正しい運用方法を導き出します。

無料ブログと独自ドメインブログの違い

【273】 コンテンツのプロモーション(7)ブログからのリンク(1)

ブログからのリンク。どんなに素晴らしいコンテンツを作ったとしても、その存在を世の中の人達に知ってもらうにはコンテンツのプロモーションをする必要があります。今回はブログからのリンクを増やし、より多くの人達に自社サイトのコンテンツを知ってもらう方法を解説します。一概にブログからのリンクと言っても、ブログにはライブドアブログやアメブロのような無料で使える無料ブログと、独自ドメインを取得してワードプレスなどで開く独自ドメインブログの2種類があります。

Googleが不正リンクをどうやって見破るのか?

【272】 コンテンツのプロモーション(6)アンカーテキストの分散

Googleで上位表示するためにはどのようなサイトからリンクを張ってもらえば良いのか?Googleが着目する3つめの被リンクの質を評価するポイントはアンカーテキストの分散です。アンカーテキストとは何か、どのようなパターンが不正リンクと判断され、どうすればペナルティーを回避して、検索上位表示効果を得ることが出来るのか?講師の鈴木将司が著名なサイトのデータを専用ツール「マジェスティック」を使いながら、分析し、解説します。

関連性の高いサイトからのリンクをGoogleは高く評価する

【271】 コンテンツのプロモーション(5)関連性の高いサイトからのリンク

良質な被リンクの2つ目のパターンが、関連性の高いサイトからのリンクです。関連性の高いサイトからリンクを張ってもらうことが今日重要性を増ししています。弁護士事務所のサイトだったら、他の弁護士事務所からのサイトからや、法律関連のサイトからリンクを張ってもらうとGoogleで上位表示しやすくなります。今回の動画ではその理由と、Googleがどのような技術を用いて関連性の高いサイトであるかを判断しているのか、そして被リンク元解析会社のマジェスティックのデータを見ながら考えます。

リンクの信頼性を数値化するトラストフローの意味と活用方法

【270】 コンテンツのプロモーション(4)ライバルサイトのトラストフローを調べる

リンクの信頼性が高い低いというのはどのように決められるのか?リンクの信頼性をGoogleはどのように数値化しているのか?かつてGoogleはページランクという0から10までの11段階の評価基準を公表していましたが、今は公表されていません。 現在、私達サイト管理者が知ることができるサイトの信頼性を示す数値は英国のマジェスティック社が発表しているトラストフローという数字です。SEOスコープを使いながらトラストフローの見方を解説します。トラストフローがわかればGoogle上位表示に効果のあるリンクの集め方が見えてきます。

今のSEOではどの程度リンク対策が重要なのか?

【269】 コンテンツのプロモーション(3)最高の被リンクとは?

「今のSEOはコンテンツが重要だ・・・、ユーザーエンゲージメントも重要だ・・・」ということが言われますが、その中で多くのSEO実践者が疑問に思うのは「最近リンク対策はどの程度重要なのか?」という疑問です。2012年ぐらいまではSEOといえばリンク対策だったのでこれは当然のことでしょう。このビデオでは今のSEOではどの程度リンク対策は重要なのかを最新の検索順位決定要因のデータを見ながら解説します。そして参照元ドメイン数、被リンク数、参照元IPアドレス数、rel=nofollow属性無しの被リンク数などの意味を解説しながら今Googleに求められる最高の被リンクとは何かを探ります。

コミュニティーフォーラムには良質なコンテンツと被リンクが自然に増えていく

【223】 コンテンツ制作(6)コミュニティーフォーラム

昔からウェブの世界では特定の事に関心のあるネットユーザーが集うコミュニティーを作ろうという機運があります。そうしたものを海外ではフォーラムと呼んでいます。このコンテンツの一番優れた点は、運営者側としてはコミュニティーというプラットフォーム、つまり仕組みを作るだけで自然とユーザーが集まり彼らがコンテンツを投稿し、ページが増えていくという点です。しかもそうしたコンテンツの蓄積が一定のレベルに達すると自然に良質な被リンクが増えてくるというメリットも生じます。解説者の鈴木将司が国内のコミュニティーフォーラム成功例の数々を紹介します。

【99】 米国最新情報 Click Z Live(22)その他デジタル資産

【98】 米国最新情報 Click Z Live(21)ブログ

パソコンに眠っているエクセル、ワードのファイルを活用しよう!

【95】 米国最新情報 Click Z Live(18)エクセル、ワード書式集

デジタル資産を企業として増やすことが今のWeb集客のトレンドになってきています。コンテンツというデジタル資産を無償公開することによって見込み客を集客するというのがコンテンツマーケティングの原理です。コンテンツマーケティングを実施する上で効果的なものは色々ありますが、今日はベーシックなものですが「エクセル」と「ワード」のドキュメントの配布について紹介します。エクセルやワードで作られた決算報告書の雛形のテンプレート、会社設立するときの申請書のフォーム等様々な具体例とその配布方法を紹介します。

【94】 米国最新情報 Click Z Live(17)フォーラムとコミュニティーの活用

Q&Aページは最強の集客装置

【93】 米国最新情報 Click Z Live(16)Q&Aの集客効果とFAQとの違い

よく頂くご質問 = FAQのあるサイトがたくさんあります。しかし、Q&Aページがたくさんあるサイトは少ないということを知っていますか?実は、このQ&Aページを充実させるとたくさんの見込み客が自社サイトに来てくれるようになります。この動画では、集客力の高いQ&Aとはどのようなものか、そしてその作り方を実例を用いて詳しく解説します。あなたのサイトにも効果的なQ&Aページを増やして集客力を高めて下さい。

Webではなく、コンテンツパッケージで集客する方法

【92】 米国最新情報 Click Z Live(15)電子書籍、ホワイトペーパー、投票

電子書籍、ホワイトペーパー、投票というデジタル資産の作り方、活用方法を解説します。 EPUB形式でまとまったコンテンツを配布する方法、読者に役に立つ情報を1つのパッケージとして提供するホワイトペーパーの成功事例、そして、ユーザーが自分の感情をインプットする投票システムの活用例を詳しく紹介します。

PDFとスライドシェアの活用

【91】 米国最新情報 Click Z Live(14)PDFとスライドショーの配布

今回の動画からは、デジタル資産の構築を提唱するJim Boykin氏のプレゼンを1つ1つ検証します。今回は、PDFについてです。商品情報のPDF化、カタログ、資料請求の対策、Slide Share(スライドシェア)等の紹介をします。

トラストフローを高めるためにはどうすれば良いのか?

【193】 SEO SCOPE 被リンク総合スコア(3)

トラストフローを高めるための決定的な対策は関連性の高いサイトにリンクを張ることと、張られること。しかし、言うは簡単で行うのは困難なのが現実です。この動画では、具体的な解決策を詳しく提案します。

トラストフローが分かれば上位表示に必須である「質の高いサイトからのリンク」を集めることが可能になる!

【192】 SEO SCOPE 被リンク総合スコア(2)

被リンク元を調べる上で重要なのはトラストフローの数値を知ることです。トラストフローとは、サイトの信頼性を数値化したもので、最も信頼出来るサイトは100点を取り、最も信頼性が低いサイトは0点になります。 あなたのサイトは何点か?そしてライバルサイトは何点なのか?それをすぐに知ることが出来るのがSEOスコープ。そして自社サイトのトラストフローを高めるためにはどうすれば良いのかを講師の鈴木将司が詳しく解説。

これまで見えなかったライバルサイトの被リンク元が赤裸々に見ることが可能になった!

【191】 SEO SCOPE 被リンク総合スコア(1)

今回は被リンク総合スコアの意味と、そこから分かる自社サイト改善の打ち手について解説します。 Googleは昔のようにライバルサイトの被リンク元の数や、被リンク元サイトを詳しくは教えてくれません。かといってネットで公開されている無料SEOツールでは被リンク元の一部だけしか見れずそのデータの信憑性もとても低く、SEOの実務では使えるレベルのものではありません。SEOスコープを使い被リンク総合スコアを算出する各データを見れば、ライバルサイトの被リンク元を最大1,000サイトまで見ること出来ます。

新着順動画一覧