一般社団法人全日本SEO協会 会員様専用サイト
新規登録
お問い合せはコチラ
独自SSL対応国内レンタルサーバー
独自SSL対応国内レンタルサーバー

独自SSL導入の費用・維持費が完全無料!しかも、有名ブランドのサーバー会社3社にIP分散が出来る

Googleが2017年11月から独自SSLの導入を義務化するようになりました。 Googleが提供するChromeブラウザでサイトを見た時にお問い合わせフォームや、 サイト内検索窓などテキストを入力するページがSSL化されていない場合、 「このページは保護されていません」という警告を出すようになりました。 そしてさらに近いうちにどのようなページ、 つまりトップページを含む全てのページのSSL化しないと同じ警告を表示する予定であると発表しました。

このためサイト運営者は早急に全サイト、全ページをSSL化するためにドメイン毎に 独自SSLを導入する必要に迫られることになりました。 しかしドメイン毎に独自SSL証明書を導入するにはたくさんの手間と導入初期費用と、年間の維持費が発生します。 全日本SEO協会ではこの状況を打破するために独自SSL対応国内レンタルサーバーを提供します。

サーバはスピードと信頼性を追求するためにこれまでの国内IP分散サーバーではなく、 新規でさくらインターネット、コアサーバー、バリューサーバーという有名ブランドのサーバーを利用します。 これら3社の有名ブランドのサーバー会社では無料の独自SSL証明書を提供していますので、 本来毎年発生する独自SSL証明書の利用料金が完全無料です。

これら3社のサーバを使うことによりIPアドレスはクラスCレベルで3つに分散可能です。 会員様は自由にどのサーバー会社にいくつサイトを置くか指定することが出来ます。

上位表示を目指す目標サイトの被リンク元として使う衛星サイト、 集客の入り口を増やすために作る送客用サイトのサーバースペースとして最適のサーバーです。

ご利用可能台数は1会員様あたり、 これまでご利用いただいている国内IPアドレス分散サーバー50と 合わせて合計50台までご利用いただけます。

面倒な独自SSL証明書導入は協会のスタッフが完全代行!

毎年の独自SSL証明書更新料金は完全無料!

サイトスピードと信頼性を確保するために国内有名ブランドのサーバー会社のスペースが最大50台まで利用出来る!

WordPress等の人気CMSが利用可能!

3つまでクラスCレベルのIP分散が可能!

1台あたり1GBまでのサーバー容量(50サイト開いた場合は1GB × 50サイト = 50GBの容量)

お申込後は独自SSL証明書を導入したhttps:のアドレスでのサイト公開が可能!

このサービスを使えばレンタルサーバー料金が節約出来るだけでなく、 高額な独自SSLの導入費用と毎年の更新費用が一切かからず 思いっきり上位表示を目指す目標サイトの被リンク元として使う衛星サイト、集客の入り口を増やすために作る送客用サイトを運営出来ます。

サーバーの特徴やご利用の流れについてはこちら>>>

 

よくある質問

ご不明点などございましたら こちら よりお問い合わせください。